清野菜名のアクションシーンはどの位凄いのか映画や動画で検証!

俳優・タレント

2022年夏公開予定の映画「キングダム2」の羌瘣(きょうかい)役は、清野菜名さんが演じることが発表されました。

高い身体能力と素養、さらに演技力も兼ね備えている女優さんは清野菜名さんしかいない!ということで大抜擢されたそうです。

清野菜名さんといえば、スラっとしていて清楚なイメージがありますが、アクション女優としても活躍されています。

色も白くて可憐な雰囲気ありますが、アクション養成所で訓練を受けられた本格派です。

今回は、清野菜名さんのアクションについて深堀していきますよ。

清野菜名はどのくらいアクションできる?(動画)

早速、清野菜名さんのアクションシーンを見てみましょう!

おおー!かっこいい~!!

個人的には、特にエレベーターの中で壁を使ってバク転するシーンは最高ですね!同性ですが惚れそうです(笑)

アクションシーンはスタントなしで、全て清野菜名さん本人が演じているそうですよ。

見た目は華奢で可憐なのにこの力強いアクション!ギャップがすごいですね!

また、こちらは清野菜名さんの驚異的な運動神経の良さがわかる動画なのですが、こちらでなんとバク転5連発を披露されています↓

本当にすごい!!運動神経抜群ですね!!

軽やかですし、体の動きもなめらかで綺麗ですよね。

さらにこちらは映画「東京無国籍少女」でのアクションシーンです↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿

銃や刀などを持ちながらのアクションもかっこよくこなす清野菜名さん。

気付いたら8回くらい動画見てて、私釘付けでした(笑)

ちょっと運動神経がある程度のレベルではなく、清野菜名さんはしっかりアクションのトレーニングを積み重ねたプロですね。

さて、清野菜名さんのアクションについて、世間ではこのような声があがっています↓

やはり「すごい」「かっこいい!」と大絶賛のようです!

かわいくてアクションもできる清野菜名さん。憧れちゃいますね。

出典:Drive.google.com/drive/u/2/my-drive

清野菜名がアクションをやろうと思ったきっかけは?

キレッキレなアクションが魅力的な清野菜名さんですが、なぜアクションをやろうと思ったのでしょうか。

調べてみたところ、その理由についてこのようにコメントされていました↓

「高校で上京したんですが、上京したばかりの頃は運動不足でストレスが溜まっていて。さらに何か趣味が欲しいと思い、とりあえずDVDをよく観ていたんですが、その時にたまたま観た『バイオハザード』のミラ・ジョヴォヴィッチがすごくかっこよくて衝撃を受けたんです。こんな女性になりたい!と思って、アクションを学ぶことを決意しました」
引用:https://www.elle.com/jp/fashion/fashion-column/a26968659/seinonana-interview-handm-19-04/

どうやら、ミラ・ジョヴォヴィッチさんが壁を蹴ってバク宙するシーンを見て「これやりたい!」と思ったんだそうです。

そのシーンがこちらです↓私のようにホラーが苦手でハラハラドキドキしたくない方は「1:55」からご覧ください!

このシーンは見どころの一つですよね。

このバク宙に憧れて、清野菜名さんは高校生の時からアクション養成所に通い始めたんだそうです。

しかしながら、映画やドラマのアクションに憧れることはあっても、そこから実際に養成所でアクションを学び始める人ってほとんどいないのではないでしょうか。

そう思うと、清野菜名さんの行動力は素晴らしいですし、しかも今や本格派アクション女優として成功されていますから、夢を実現させる力がとても強いなと。

相当な努力訓練を積んでこられたのでしょうね。

Sponsored Link

清野菜名演じる映画「キングダム2」での羌瘣(きょうかい)役に抜擢

2019年に映画「キングダム」が公開され話題となりましたが、その時の第1弾では原作の大人気キャラクターの羌瘣(きょうかい)は出てきませんでした。

そのため、いったい誰が羌瘣役を務めるだろうか・・・と、その頃から世間では様々な憶測が飛び交っていましたが、先日ようやく清野菜名さんのお名前が発表されました!

こちらが清野菜名さんが演じる、2022年夏公開予定の映画「キングダム2 遥かなる大地へ」の羌瘣(きょうかい)PVです↓

清野菜名さんが羌瘣役を務めることについて世間の声は↓

「適役!」「楽しみ!」だという声が続出していました。

私自身、キングダムの単行本を今のところ全巻揃えている熱狂的ファンの1人なのですが(笑)、羌瘣(きょうかい)役が清野菜名さんと聞いて、めちゃくちゃぴったり!!と思いました。

漫画の実写というと「ん~ちょっと違うな・・・」と思うことが多いですが、今回の清野菜名さん起用は個人的には最高です!

あんなに動ける女優さんはなかなかいないのではないかと思います。

ちなみに清野菜名さん曰く「3ヵ月にも及ぶトレーニングを積み重ねたことで、身も心も羌瘣とシンクロさせた」そうです。

映画キングダム脚本家の方からはこのようなコメントが↓

「原作では特殊な剣技で漫画的強さを披露する羌瘣。演じられるのは本当に大変だと思いましたが、卓越した身体能力の持ち主の清野さんのアクションは、まさに羌瘣そのものでした。ドラマ部分でも、後半は羌瘣が出てくるだけで涙が溢れました」
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/bffe73eaa89eeec021f93e9c438d726bf676e038

大絶賛ですね!

清野菜名さんの羌瘣が今からとても楽しみです。

Sponsored Link

まとめ

以上、清野菜名さんのアクションについてご紹介しました。

毎回アクションシーンの内容ややり方も違うため、ドラマや映画でのお仕事が決まる度、たくさん練習しているそうです。

もともと身体能力は高いそうですが、今のアクション女優としての地位は、清野菜名さんの並々ならぬ努力の賜物だと感じました。

今後も、幅広く活躍する清野菜名さんから目が離せませんね。

横浜流星 空手世界一の実力や流派、天心との友情エピソード!(動画)
年々、活躍の場を広げているイケメン俳優の横浜流星さん。 横浜流星さんといえば「令和を代表する人気者になりそうな有名人ランキング」にランクインされるほど、大人気の俳優さんです。 ...
上白石萌音 英語ペラペラなのはなぜ?英会話力や勉強法を調査!
ドラマや映画、CMに舞台と引っ張りだこの女優で歌手の上白石萌音さん。 また、上白石萌音さんが主演を務めるNHK連続ドラマ小説「カムカムエヴリバディ」では、流暢な英語の長台詞を披露し、スタッフや視聴者を驚かせましたね。 ...
Sponsored Link
俳優・タレント
きいろをフォローする
きいろピックアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました