【画像】笠浩二の若い頃は?昔の人気絶頂期~熊本での現在を調査!

歌手・アイドル

1980年代に一世を風靡した人気バンド「C-B-B」のドラマー&ボーカルの笠浩二さんが60歳で旅立たれ、世間が騒然としています。

笠浩二さんといえば、若い頃はピンクの髪の毛に伊達メガネという奇抜な格好が印象的でした。

そんな笠浩二さんの、人気絶頂期から現在までの画像や歌声をまとめてみました。

Sponsored Link

CBB笠浩二の若い頃がかわいい!ピンク頭&伊達メガネ画像!

こちらが自身の代表曲『Romanticが止まらない』がヒットした人気絶頂期の笠浩二さんです。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:Twitter

名前:笠浩二(りゅう こうじ)
年齢:60歳(享年)
生年月日:1962年11月8日
職業:ドラマー、ソングライター
出身:福岡生まれ、東京育ち

ピンク頭に伊達メガネがトレードマークだった笠浩二さん。

奇抜で派手なファッションが印象的で、ドラムを叩きながら歌う、というのは当時斬新で「C-B-B」は一躍人気バンドになりました。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:Twitter

笠浩二さんがドラム演奏しながらインカムマイクで歌っている『Romanticが止まらない』の動画がこちら。

かっこいいですね~!

アップテンポな曲をドラムを叩きながら歌えるってすごい体力と肺活量だな、と。

ドラム越しでもピンクの髪の毛が目立ってますね!

Sponsored Link

笠浩二の『Romanticが止まらない』~現在までを振り返る

まずは、1985年の人気絶頂期の笠浩二さんです。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:NHK

顔立ちがかわいいですよね。

当時は『Romanticが止まらない』の他にも、『スクール・ガール』『Lucky Chanceをもう一度』などもヒット曲となりました。

そして1989年にC-B-Bが解散

その後は作曲や、アイドルのプロデュース活動を行ってこられました。

2005年の笠浩二さんがこちらです。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:YouTube

髪の色が落ち着きましたね(笑)

2001年以降は熊本県の阿蘇を中心に音楽活動も続けられてきたようです。

C-B-B解散から約18年半後の2008年、当時46歳の時に再結成ライブを行われています。

その時の様子はこちら。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:oricon

かわいい、からダンディになりました(笑)

ピンクの伊達メガネとピンクの衣装が懐かしさを感じますね。

また、こちらは2021年の様子です。

当時はぽっちゃりした印象の笠浩二さんでしたが、痩せましたね。

ただ、歌声とドラムスキルは変わらずかっこいいですね。

59歳でこれだけドラムが叩けて歌も歌える方はなかなかいないと思います。

そして2022年3月頃の笠浩二さんがこちらです。

CBB 笠浩二 Romanticが止まらない ドラマー 若い頃 人気絶頂期 

出典:geitopi

夏頃からは車椅子生活だったということです。

年を重ねても、ピンクのメガネが似合いますね!

Sponsored Link

ドラマー笠浩二の訃報に世間の反応は?

笠浩二さんの訃報に、世間では悲しみと感謝の声が多くあがっているようです。

非常に多くのファンから慕われていたようです。

もうあのドラムと歌声が聴けないのは本当に寂しいですが、安らかに休んで欲しいと思います。

渡辺徹の息子(次男)の職業や顔画像、経歴は?イケメンの元文学座俳優!
おしどり夫婦で知られる渡辺徹さんと榊原郁恵さん。 お二人の長男である俳優の渡辺裕太さんを知っている方は多いと思いますが、実は次男もいるのをご存知でしょうか。 いったいもう一人の息子さんはどんな人で何をされている方なのでしょうか。...

以上、C-B-B笠浩二さんの若い頃についてまとめてみました。

ピンクの髪と伊達メガネでドラムを叩きながら歌う、という強烈なインパクトの笠浩二さんのことはきっと今後も忘れられることはないでしょう。

心よりご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました