PR

Adoは口パク?ライブでの生歌歌唱力や音源・影武者説を調査!

Ado 口パク 影武者 成りすまし 生歌 歌唱力 顔出し    歌手・アイドル
※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

12月2日の『ベストアーティスト2023』で、テレビで初の生歌を披露された歌手のAdoさんが話題になっています。

Adoさんは顔出しされずにシルエットのみでのパフォーマンスを披露されましたが、ネットでは、

「Adoは顔出ししてないから口パクの可能性ある」

「Adoは録音?それとも影武者?」

という声があがっていました。

今回は紅白歌合戦への出場も決まっているAdoさんについて、口パクで影武者だったのか、ライブでの生歌唱力や原曲などを調査してみました。

Sponsored Link

『ベストアーティスト』Adoは口パクで影武者?生歌じゃないのか?

2023年12月2日『ベストアーティスト』でのAdoさんの歌唱がこちらです。

圧倒的な歌唱力ですね・・・!

鳥肌が立ちました。w

めちゃくちゃかっこいいです。

Ado 口パク 影武者 成りすまし 生歌 歌唱力 顔出し    

出典:X

ダンスも激しめで、ロングストレートの髪の毛が揺れていましたよ。

ただ、顔出しはせず金網の中でシルエットのみの歌唱だったことで、視聴者からはこのような声があがっていました。

「本当に歌っているのか?」「Ado本人なのか?」というような声があがっていました。

お顔が見えないですから、本当に歌っているのか・本当に本人なのか疑問に思った人は多いようです。

Sponsored Link

なぜAdoは口パク・歌っていないと言われるのか?理由を紹介!

Adoさんはなぜ口パク・歌っていないと言われるのでしょか。

その理由について詳しく調べてみたところ、このような理由が挙げられます。

  1. 音程が安定しすぎている
  2. 声と音楽がずれている
  3. ダンスが上手すぎる
  4. キレキレなダンスとブレない歌唱

では1つずつ説明していきます。

①音程が安定しすぎている

Adoさんといえば圧倒的な歌唱力の高さが印象的ですが、ファン曰く、音程もしっかりしていて音を外すということがほぼないとのこと。

とはいえ、ベストアーティスト2023で披露された『唱』も『Tot Musica』もかなり激しいシャウト系の曲で、しかも生放送でした。

歌唱力に定評のあるボーカルグループでも、生放送ということで音程が少しずれた歌手も何人かいましたから。

それにも関わらず、Adoさんは全く音を外すことなく安定感抜群だったために、口パクでは?と言われているようです。

②声と音楽がずれている

声と音楽にずれがあった、という声もありました。

私もベストアーティスト2023のAdoさんを視聴していましたが、個人的にはずれてるとは思いませんでした。

まぁあれだけシャウトされていますから、一瞬音楽が聞こえないということはあるんじゃないかな、と少し思いましたけど。

演歌ではわざとずらして歌うということがあったりしますが、それと同じように故意に遅くして歌ったりする歌手もいますしね。(キムタクとか!w)

③ダンスが上手すぎる

Adoさん歌唱力だけではなく、ダンスもめちゃくちゃ上手いんですね。

Ado 口パク 影武者 成りすまし 生歌 歌唱力 顔出し   

出典:ナタリー

しかしながら、それゆえに「Ado本人ではなく別人のダンサーでは?」と言われているようです。

シャウトしながらダンスも激しめで、確かにこれを最後までこなせるのすごいな・・・とは思いました。

Adoさんの歌って、ダンスしながら歌うのは到底無理だと感じる曲なので、だからあれだけキレキレで踊れていたことが不思議というか「本当に??」と多くの人が思ったんじゃないかなと思います。

そもそもAdoさんにダンスのイメージがなかった、という人が多いような気がしましたよ。

歌が上手いのは知っていたが、ダンスも上手いということを初めて知ったために影武者説がでたのではないでしょうか。

④キレキレなダンスとブレない歌唱

口パク・歌ってないと言われてい一番の原因は、やはり激しいダンスと一切音を外さない歌唱力かと思います。

Ado 口パク 影武者 成りすまし 生歌 歌唱力 顔出し 

出典:oricon

この2つをどちらも問題なくこなすって、どんなに上手い歌手でもかなり難しいと思われます。

どちらかが鈍ってしまったりするものなんじゃないかと思いますが、Adoさんは歌もダンスも全力で完璧にこなされていました。

口パクを疑っている人はおそらく「そんなことありえる?」という気持ちなんだと思います。(わかる・・・)

しかも歌の最後まで息切れしている様子が全くありませんでしたしね。

歌いながらガチダンスでも息切れしないと聞いて、三浦大知さんを思い出しました(笑)

Sponsored Link

本当にAdoは口パクなのか?それとも歌っているのか?(結論)

マイクの位置と声が合っていない、というような視聴者の声もありましたが、実際Adoさんは口パクではなく本当に歌唱されているのでしょうか。

あれだけダンスがキレキレで音程がブレないというのも正直少し怪しい・・・と思う方の気持ちもわからなくはないです。

まずは、『ベストアーティスト2023』でも披露された楽曲『唱』音源を聞いて見ましょう。

続いて、テレビで披露された先程の『唱』がこちら。

歌い方が違う気がしますね。

『ベストアーティスト2023』でのAdoさんの歌唱を聞いたファンからは、

「たくさんアレンジ加えてて最高だった!」

という声が多くあがっていました。

口パクで原曲を流している可能性は低いと思われます。

しかしながら、アレンジしたものを事前に録音して、当日はそれを流して口パクするということもできますよね・・・。

これについてもファンの声を調べてみると、

音程の安定感抜群なAdoさんでも、分かる人には普段の音程と違うということがわかったようですね。

もし本当に口パクで事前に歌声を別録りしているのであれば、中途半端な録音は流さないのではないかと。

アイドルの場合だと、歌番組で口パクするということはよくあることかなと思いますが、Adoさんはハイレベルな歌唱力を武器の一つとしているアーティストです。

そんなAdoさんが口パクする自分なんて許さないのでは・・・?と個人的には思いましたよ。

また、口パクや影武者と疑われる要因の一つに、ダンススキルの高さが挙げられます。

ではここで、Adoさんのライブ映像を見てみましょう。

ライブでもAdoさんキレッキレなダンスを披露されていますね!

Adoさんは激しく踊りながらでも、あのハイクオリティな歌唱が可能なんですね・・・すごすぎ!

自身のライブで別人を起用していたら、それは完全にファンを騙していることになると思います。

つまり、ライブと同じパフォーマンスを披露してくれたということは、ベストアーティスト2023のAdoさんは口パクではないし、ダンスもAdoさん自身だと思われます。

Sponsored Link

口パク・影武者疑惑があるAdoについて世間の反応は?

口パクや影武者疑惑があるAdoさんについて、世間はどう思っているのでしょうか。

あれだけ踊りながら抜群の歌唱力を誇るAdoさんについて「バケモノ級」「すごすぎる」という声があがっていましたよ。

口パクや別人説が出ても、Adoさんの歌についての批判や疑惑については一切ありませんでしたね。

Adoさんの歌声や歌唱力については、聴いた人全員が「すごい」「本物」だと思っているということでしょう。

【なぜ炎上】Adoのプリキュア5は何がいけなかった?理由を解説!
歌手のAdoさんが自身のYouTubeチャンネルにて、「プリキュア5」を歌ってみた動画をアップしたところ炎上したとのことです。 Adoさんといえば、映画『ワンピース』の歌唱時のウタ役に抜擢されたり、海外進出が決まったりと、非常に勢いのある人...

以上、Adoさんは口パク・影武者なのか調査してみました。

どんな動きをしても音程の安定感が抜群なAdoさん。

今後顔出しされるのかはわかりませんが、ますますの活躍に期待です。

タイトルとURLをコピーしました