千鳥 大悟の美人嫁(妻)・まどかとの馴れ初めから結婚まで!

お笑い芸人

今やテレビで見ない日はないのではないかというくらい、大人気のお笑いコンビ「千鳥」

ボケ担当の大悟さんは、見た目が坊主頭で強面のためパッと見は怖い雰囲気がありますよね。

出典:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/446054/1666966

しかし、実は情に厚く後輩の面倒見も良いため、たくさんの後輩芸人たちに慕われている「いいやつ」なのだそうです。

そんな大悟さんの嫁(妻)は、めちゃくちゃ美人だと言われています。

今回は、千鳥・大悟さんと嫁の馴れ初めから結婚までをまとめました!

Sponsored Link

千鳥・大悟の嫁(妻)ってどんな人?顔画像は?

千鳥・大悟さんの嫁は一般女性で、名前は「まどか」さんと言うそうです。

とても美人だと評判なんです。

こちらは大悟さんと嫁のまどかさんの結婚式の時の画像です↓

出典:https://lilla-flower.com/chidori-daigo-yome

少し見づらいですが、確かに目鼻立ちがはっきりしていて美人さんですね!

噂では、歌手の木村カエラさんに似ているんだそうですよ。

出典:https://natalie.mu/music/gallery/artist/71/1211179

そんな嫁・まどかさんのプロフィールをご紹介します。

  • 年齢:39歳(大悟さんの2歳下)
  • 出身地:奈良県
  • 職業:元カフェ店員

嫁のまどかさんは、もともと温厚な性格で誰にでも愛されるキャラクターだったそうですが、ギャンブルや借金をする大悟さんと一緒に生活していくうちに、恐妻に変わっていったんだとか・・・。

大悟さんはお酒好きで、むくんだ顔で収録現場に現れたり、趣味がボートレースだったり、不倫のスキャンダルがあったり・・・と、昔気質な「The・芸人」という感じの男性。

自然と穏やかな嫁が恐妻になるのも納得です(笑)

そんなお二人はどこで出会い、結婚にまで至ったのでしょうか。

Sponsored Link

千鳥・大悟と嫁(妻)の馴れ初め

まずは、簡単に大悟さんと嫁・まどかさんの馴れ初めから結婚までをご紹介します。

  1. 出会いは嫁・まどかの妹からの紹介
  2. 大悟からのプロポーズ
  3. 2010年に結婚

それでは、具体的に見ていきましょう。

①二人の出会いは嫁・まどかの妹からの紹介

もともとは、まどかさんのさんと大悟さんが先に知り合ったそうです。

しかも、実は最初は妹さんの方を狙っていたという話も・・・!

出典:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/104790/218504

しかし妹さんに姉のまどかさんを紹介され、大悟さんはまどかさんを見た瞬間、妹さんよりも好きになったとのこと。

すぐにお互い意気投合し、大悟さんが25歳・まどかさんが23歳の時に交際に発展したそうですよ。

千鳥がまだ駆け出しの頃から、まどかさんは大悟さんをそばで支えてこられたのですね。

②大悟からプロポーズ

プロポーズは大悟さんからの一言、

「結婚するか?」

で決まったそうです。

出典:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/418192/1543927

シンプルでストレート!かっこいいですね!

当時まどかさんは大悟さんからこの一言を言われた時、驚いてすぐに返事ができなかったそうですが、それに対し大悟さんが

「”はい” は?」

と促してOKの返事をもらったそうですよ。

このエピソードについては、2018年8月29日に放送された「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」に大悟さんが出演した際に明かされたようです↓

そして肝心なプロポーズは、家だったそうだ。「結婚するか?」とぶっきら棒に問う大悟に、黙り込んむ奥さん。そんな奥さんを見て、大悟が「ハイは?」と畳み掛けるように聞くと、奥さんは「ハイ」と答えたという。
引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Sirabee_20161770797/

なんだかこちらも幸せな気分になりますね!

この大悟さんのプロポーズに対してネット上では、たくさんの反響があったようです↓

私もめちゃくちゃキュン!ってなりました(笑)

③2010年2月に結婚

大悟さんと嫁のまどかさんは、約4年の交際期間を経て2010年2月18日に結婚されました!

当時、大悟さんは30歳、まどかさんは28歳でした。

子供を授かったタイミングでの結婚だそうですよ。

Sponsored Link

現在の夫婦仲は?

大悟さんの男前なプロポーズから結婚に至ったお二人ですが、実際の夫婦仲はどうなんでしょうか。

過去に、大悟さんが話されていた嫁・まどかさんとのエピソードがあります。

エピソード①妻からの忘れられない一言

2020年9月20日に放送された「密会レストラン」で、”妻からの忘れられない一言” について明かしました。

出典:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/387630/1407709

大悟さん曰く、

「死んでも忘れられない嫁の一言はいっぱいある」

と言っていて、続けて、

「嫁と子供は大阪に…っていう、この行ったり来たりをしてる時期が“ベスト”だったんですよ」

と語っています。

それに対して嫁・まどかさんからは、こう言われたのだそうです↓

続けて「嫁が『いや、でも家族っていうのは、やっぱり一緒にいるもんじゃない?』って言って」と話し、妻から「私たち東京へ行って、もしあなたが仕事できなくなって、大阪帰るって言ったら、大阪一緒に帰るよ」「こっちは何もそれが辛いことでもないよ」と言われたことを振り返った。
引用:https://www.excite.co.jp/news/article/E_talentbank_166088/

めちゃくちゃ良い奥さんですね・・・!

しかしながら、こう言われた大悟さんは何も返せず沈黙。

そこで嫁・まどかさんからの痛恨の一言。

「まだ遊びたいんか?」

このエピソードに私は思わず笑ってしまいましたが、このような話も笑いにしてしまう大悟さんですから、夫婦仲は良いのでしょうね。

Sponsored Link

エピソード②嫁・まどかがテレビ出演を断る理由

最近では色々な芸人の奥さまがテレビ出演されていたりしますが、大悟さんの嫁のまどかさんはテレビ出演を全て断っているそうです。

大悟さんがまどかさんに、夫婦でテレビに出てみないか?と誘ったところ、まどかさんから、

「お前の嫁って知られてなにか得あるんか?」

と返されたそうです。

面白すぎません?(笑)


こんなに面白い夫婦、なかなかいないと思います(笑)

エピソード③嫁・まどかへの愛の告白

2018年8月7日に放送された、AbemaTVのバラエティ番組「チャンスの時間」で、罰ゲームとして30秒間の愛の告白に挑戦する場面がありました。

出典:https://news.livedoor.com/article/image_detail/15145287/?img_id=18448618

この時の大悟さんは大真面目で、慣れない状況にも関わらず精一杯言葉を紡いでいました↓

「あんまり表現が下手くそというか、テレビでだったらいろいろ喋れるんやけど、家帰ってお前のことどう思っているとか、あんまりストレートに言えんけど……」
「好きっていうのは越えてるかな」
「付き合い始めた頃とたぶん感覚は変わってない」
引用:https://times.abema.tv/articles/-/4705432

なんと30秒を大きく超え、2分もの間、嫁・まどかさんへの素直な気持ちを伝えました。

最高にかっこよくて素敵ですね・・・!!

また、嫁のまどかさんも、大悟さんにしてもらって嬉しかったことを「結婚」と答えていますし、なんだかんだお互いのことが大好きなんだろうな、と思いました。

Sponsored Link

まとめ

以上、千鳥・大悟さんと嫁のまどかさんの馴れ初めから結婚までをご紹介しました。

出典:https://natalie.mu/owarai/gallery/news/422737/1566137

第三者の目から見る限り、お二人はめちゃくちゃラブラブ~という雰囲気ではありませんが、ぶっきらぼうでシンプルなやり取りの中にも ”愛” があると感じました!

また、まどかさんの芸人の嫁としてのたくましさやカッコよさも伝わってきました。

憧れる・・・!

千鳥・大悟さんの今後ますますの活躍が楽しみです。

空気階段 水川かたまりと元嫁(妻)の馴れ初めから結婚、離婚理由まで
先日のキングオブコント2021で見事優勝を果たした、お笑いコンビ「空気階段」。 メガネをかけている方の水川かたまりさんですが、よくよく見るとめちゃくちゃイケメンですよね。 そんな水川かたまりさんには、実は結婚歴があるとの...
【画像】ヒコロヒーがかわいい!奇跡の一枚・色気・伊藤沙莉に似てる説
最近テレビでよく見かけるようになった、女性お笑い芸人のヒコロヒーさん。 ヒコロヒーさんといえば「2021年下半期にブレイクした女性タレント」で第2位にランクインされています。 そんなヒコロヒーさんが、かわいい・色気がある、と話題...
Sponsored Link
お笑い芸人
きいろをフォローする
きいろピックアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました