大病院占拠|ロケ地は群馬県高崎市!界星堂病院は図書館での撮影だった!

櫻井翔 大病院占拠 ドラマ ロケ地 撮影場所 どこ 群馬県 高崎市立中央図書館 目撃情報 ドラマ・映画

2023年1月14日から土曜ドラマ『大病院占拠』がスタートしますが、舞台となっている界星堂病院はどこなのかロケ地が気になります。

本物の病院を丸ごと貸切ってずっと撮影するということは不可能だと思います。

では、いったいどこで撮影されているのでしょうか。

今回は、櫻井翔さん主演ドラマ『大病院占拠』の撮影場所はどこなのか、目撃情報などから調査してみました。

Sponsored Link

大病院占拠のロケ地はどこ?撮影場所は群馬県高崎市の図書館?

ドラマ『大病院占拠』に出てくる界星堂病院の撮影場所は、群馬県にある高崎市中央図書館であることが判明しました。

その高崎市立中央図書館がこちら。

ものすごく大きな図書館ですね。

内装を見ると、通路も広くて清潔感があり、とにかく綺麗です。

目撃情報は多数ありましたよ。

図書館の入り口が「界星堂病院」に変わっていて、まるで本物の病院のようですね。

こちらの高崎市立中央図書館でドラマ撮影が行われていたようです。

この通路を櫻井翔さんが走り抜けるシーンがメイキング動画にありましたよ。

高崎市立中央図書館は主に外観の撮影で使われていたと思われますが、通路を走るシーンでも使用されていたようです。

Sponsored Link

その他の大病院占拠の撮影場所!目撃情報も…!

高崎市立中央図書の他にも、こちらで撮影をしていたという目撃情報があがっています。

廃業したガソリンスタンド跡地(東京都の多摩地区)

詳しく説明していきます。

東京都・多摩地区にある廃業したガソリンスタンドの跡地にて、ドラマ『大病院占拠』の撮影が行われていたようです。

これは2022年11月28日のニュースで取り上げられていましたよ。

「ガソリンスタンドでの撮影では、車の陰に隠れて犯人たちが争っている部屋に走って突入するシーンがありました。激しく動き回っていたせいでズボンのボタンが取れちゃって、スタッフさんに直してもらっていました」(ロケを目撃したファン)
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/2e73724533261a1e9049d9c5d8d1e6d11c82706e

修羅場の撮影シーンだったようですね。

発砲シーンもあったようで、銃声が轟いていたとのこと。

もしかしたら櫻井翔さん演じる武蔵がトラウマになったと言われている過去の事件が、ここで撮影されていたのかも・・・という予想の声があがっていましたよ。

現場では、スマホの撮影や見学も禁止で、スタッフさんによって徹底的にガードされていたようです。

ですので、ガソリンスタンド跡地での撮影の様子は、SNSにはあがっていませんでした。

Sponsored Link

ドラマ『大病院占拠』の撮影期間はいつからいつまで?

『大病院占拠』の撮影期間ですが、現在も行われていると思われます。

ドラマ公式は「年内の撮影は」と言われているので、2022年に予定していた撮影シーンは終わった、ということですから、2023年の撮影シーンはまだ残っていると思われます。

また、2022年11月15日に公開された番宣動画では、主演の櫻井翔さんが「これから撮影に臨む」とコメントされていました。

基本的にだいたい1クールのドラマ撮影は3~4か月の期間行われ、最終回の数日前にクランクアップ(撮影終了)するケースが多いようです。

2023年2月末頃まで行われるのではないか、と予想しています。

以上、ドラマ『大病院占拠』のロケ地・撮影場所について調査してみました。

大病院占拠 |青鬼役は菊池風磨!その理由を口・目・身長他で解説!
2023年1月14日にスタートする櫻井翔さん主演の土曜ドラマ『大病院占拠』。 犯人側のリーダー役である青鬼のキャストが誰なのか話題になっています。 すでにファンの間では、青鬼役の正体について予想や考察が飛び交っているようです。 ...
大病院占拠|鬼役全員のキャストは誰?ヒントから正体を徹底予想!
2023年1月14日スタートの櫻井翔さん主演ドラマ『大病院占拠』の鬼役の正体が気になります。 それぞれ赤や緑などの色が付いた鬼の仮面を被っていて、キャストが誰なのか明らかにされていません。 今回は、土曜ドラマ『大病院占拠』の鬼役...

舞台が実は病院ではなく図書館、などドラマの裏側を知ってから視聴すると、また違う楽しみ方ができるから良いですよね。

『大病院占拠』の放送が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました