PR

【動画】岸田首相を守った漁師のおっちゃんが最強すぎる!ww

岸田文雄首相 漁師のおっちゃん 発煙筒 演説 和歌山 パイプ 分析
※当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

2023年4月15日に、岸田文雄首相の演説会場で発煙筒のようなものが投げ込まれた事件で、犯人を誰よりも早く取り押さえた漁師さんが話題になっています。

SPよりも早く勇気ある行動が絶賛されているようですが、今回は岸田首相を守った漁師のおっちゃんについて語っていこうと思います!

Sponsored Link

【動画】岸田首相を守った漁師のおっちゃんの勇気がすごい!

和歌山県の漁港で演説予定だった岸田文雄首相に、発煙筒のようなものが投げ込まれました。

騒然とする現場にて、近くにいた漁師さんが誰よりも早く犯人を捕まえる様子がこちらです。

赤い服に雪の結晶柄ベストを着た男性が、1番に犯人を捕まえにいっていますね!

ニュース記事によると、こちらの50代の漁師のおっちゃんは「こいつや」と言って、犯人を素早く捕まえたとのことです。

動画をよく見ると、漁師さんは犯人の近くにいたわけではなく、犯人に気付いて後ろから素早く近づいて捕まえていますね・・・!

漁師さん自身も危ないのに、その勇気が素晴らしいです。

こちらの漁師さん曰く、

「最初に何かを投げてまたリュックから何か出そうとしていた。とっさに体が動いて取り押さえた」

だそうです。

状況判断と対応がものすごい早いなぁ、と・・・!

そして綺麗なヘッドロックも決まってますね。w

漁師さんめちゃくちゃかっこいいです。

Sponsored Link

おっちゃんは実は漁師ではなく私服警官だったのか?

岸田首相を救った漁師のおっちゃんは、漁師ではなく私服警官だったのではないか?という声があがっているようです。

確かに、後ろから素早く犯人に近づく動きが警官のそれっぽい感じはしますね。

一般人とは思えないほどの思いっきりのよさというか、無駄のない動きをされていた印象です。

ニュース記事によると、

「こいつや」と漁協の関係者が男を取り押さえ、SPとみられる男性が加勢して男を地面に押さえつけた。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/697fa4c81c5b4f47cb2de24c048c38701182cc12

と報じられているので、おそらく本物の漁師さんであると思われます。

私服警官と間違われるほどの勇気と行動力だったということですよね。

この漁師さんがいなければ、もしかしたらもう一発起こって被害者が出ていたかもしれませんから。

本当に勇気ある行動に感謝ですね・・・!

Sponsored Link

漁師さんの勇気ある行動について世間の声は?

では、最後に岸田首相を守った漁師のおっちゃんについて、世間がどう思っているのかご紹介します。

やはり大絶賛されていました。

岸田首相だけでなく、結果多くの人を救ってくれましたからね。

難波喬司(静岡市長)はカツラ?地毛かウィッグか髪型で疑惑を検証!
静岡市長に難波喬司(なんば たかし)氏が当選しました。 難波喬司市長は静岡県の元副知事で、川勝平太知事とは反対の「リニア推進」ということで期待が寄せられているようです。 そんな難波喬司市長にはカツラ疑惑が浮上しているのだとか。 今回は、静岡...

以上、岸田首相を守った漁師のおっちゃんについて語ってみました。

普段から命がけの仕事をされているだけあって、その度胸や勇気、行動力の高さに脱帽です。

漁師さん最強!かもしれません(笑)

Sponsored Link
分析
きいろをフォローする
きいろピックアップ
タイトルとURLをコピーしました