佐野勇斗 演技が上手いと評価される理由は?評判や泣く演技で考察

俳優・タレント

映画『嘘喰い』に出演している人気若手俳優の佐野勇斗さん。

主演の横浜流星さんのバディ役を演じられていますが、佐野勇斗さんの演技が上手い!と注目されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野勇斗(M!LK)(@sanohayato_milk)がシェアした投稿

横浜流星さんに負けず劣らずイケメンですね~!

笑った時のえくぼもかわいいです。

今回は、佐野勇斗さんの演技が上手いと評価されている理由について調べてみました。

Sponsored Link

佐野勇斗の演技に対する世間の評判は?

まずは、佐野勇斗さんの演技を見た世間の評判はどうでしょうか。

「演技上手い!」という意見ばかりで、下手だというコメントはほとんど見つけられませんでした。

さらに、演技なのか本気なのかわからない、という意見も!

これは役者にとって最大の褒め言葉ではないでしょうか。

このように演技が上手いと言われている佐野勇斗さんですが、なぜこんなに評価が高いのでしょうか。

Sponsored Link

佐野勇斗の演技はなぜ上手いと評価される?

早速、佐野勇斗さんの演技が上手いと評価される理由についてみていきましょう。

理由①表現力が高い

まず、佐野勇斗さんの演技が評価される理由の1つに、表現力が高いということが挙げられます。

佐野勇斗さんは2015年に映画『くちびるに歌を』で役者デビューされてから約7年の間、裏の顔を持つミステリアスな人間やオタク、学生など様々な役柄を演じられています。

どんな役柄でも「佐野勇斗」ではなく、視聴者が完全に「その人物」だと感じれられるところが、佐野勇斗さんの最大の強みだと言えるでしょう。

つまり、与えられた役柄になりきれていて、且つ違和感がなく自然な演技ができているということですね。

カメレオン俳優と言われる菅田将暉さんを彷彿とさせますね。

佐野勇斗さん自身は、演じることについてこのようにコメントされています↓

曖昧な表情とか繊細な演技を求められたりするので本当に難しいですが、視聴者の方が考察を楽しんでいただけていたらうれしいです。
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/f89ff0deca111ccde75f9b31a5ece15316beb320

難しいと言われていますが、演技が評価されているということは、曖昧で繊細な演技も見事にこなせている証拠ですね。

確かに佐野勇斗さんの演技って、なんだか引き込まれますよね。

そんな演技力の高さが評価されている佐野勇斗さんは、実は2019年の『第28回日本映画批評家大賞』で新人賞(南俊子賞)を受賞されていました。

この賞は、映画批評家たちが優秀な人材・作品を評価し称えるもので、広瀬すずさん主演の映画『ちはやふる』での演技が評価されたようです。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2136553/full/

佐野勇斗さんの演技力は、プロからも高い評価を受けているということですね。

理由②泣く演技が上手い

佐野勇斗さんの演技力の高さが伺えるのが、泣きの演技です。

泣く演技が上手い!とネット上ではこのような声が↓

大絶賛ですね。めちゃくちゃ評価が高いです。

では、その佐野勇斗さんの泣く演技を見てみましょう。

ドラマ『砂の塔』では、菅野美穂さんと松嶋菜々子さん2人の母親を持つ息子役を見事に演じられていました。

迫真の演技ですよね・・・!何回見ても感情移入してしまってこちらまで泣けてきます。

泣く演技は難しいと言われていますが、なんと泣きの演技の代名詞とまで言われている佐野勇斗さん。

私も佐野勇斗さんが泣くシーンは、我慢してても結局もらい泣きしてしまうくらい、見ている人を引きつける魅力があります。

わざとらしくない、というか、その場面では絶対そういう泣き方するだろうな、と思わせるような「リアル」さが、演技上手い!と言われる理由なのでしょう。

理由③アイドルと役者の二刀流効果

俳優として知名度が上がってきている佐野勇斗さんですが、実は現役アイドルでもあるということをご存知ですか?

5人組のボーカルダンスユニット「M!LK」(ミルク)のメンバーの1人で、役者デビューの前年、2014年に結成されたとのことです。

俳優よりアイドルとしてのデビューの方が早かったんですね。

このアイドルとしての経験が、演技に活かされているようですよ。

映画『嘘喰い』の共演者である横浜流星さんが、佐野勇斗さんの演技についてインタビューでこのようにコメントされています↓

「“M!LK”というアイドルもやっているので、(俳優とアイドルの)二刀流なんです。そこで、鍛えられたものが、芝居に出ているなと、一緒にやっていて感じました」
引用:https://dogatch.jp/news/cx/fujitvview_110861/detail/

演技の振れ幅がすごい!と絶賛される佐野勇斗さん。

アイドルとしての活動経験が、豊かな表現力に繋がっている可能性はありますね。

歌って踊って演技もできる佐野勇斗さん、最強ですね(笑)

そういえば、高い演技力でドラマや映画のオファーが絶えない元AKB48の川栄李奈さんも、評価されている臨機応変さはアイドル時代に培ったものだと言われていました。

川栄李奈の演技力 うまいor下手?朝ドラや映画の評判で検証!
NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』にて、京都編のヒロイン「ひなた」を演じている川栄李奈さん。 AKB時代はバラエティ番組にもよく出られていましたが、現在はドラマや映画で女優として活躍されています。 ...

アイドルと役者、どちらも表現力や求められていることにすぐ対応できる力は必須でしょうから、二刀流効果はあると言えます。

Sponsored Link

まとめ

以上、佐野勇斗さんの演技が上手いといわれる理由についてご紹介しました。

「あ、あのドラマのあの役やった人か~!」とドラマや映画ごとに、全然違う役柄でもビタッとハマる高い演技力を持つ佐野勇斗さん。

役者としてアイドルとして、今後もぜひ二刀流で頑張っていって欲しいなと思います。

三浦透子 子役時代の出演作一覧!「なっちゃん」CM2代目女優
NHK朝ドラの「カムカムエヴリバディ」や映画「ドライブ・マイ・カー」での演技が評価され、話題になっている女優の三浦透子さん。 演技力だけでなく歌唱力もある三浦透子さんは ”ポスト満島ひかり" としても注目されています。 そんな実...
ぼる塾 田辺さんのギャル時代が可愛い!昔は40㎏痩せてた(画像)
人気女性お笑い芸人の「ぼる塾」。 ぼる塾といえば、超ぽっちゃり体型でボケ担当・田辺智加さんのビジュアルのインパクトがすごいですよね。 ツッコミ担当で同じくぽっちゃり体型のあんりさんと、痩せ体型でボケ担当のきりやはるかさんの3人か...
Sponsored Link
俳優・タレント
きいろをフォローする
きいろピックアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました