川栄李奈の演技力 うまいor下手?朝ドラや映画の評判で検証!

俳優・タレント

NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』にて、京都編のヒロイン「ひなた」を演じている川栄李奈さん。

AKB時代はバラエティ番組にもよく出られていましたが、現在はドラマや映画で女優として活躍されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

川栄李奈(@rina_kawaei.official)がシェアした投稿

映画やドラマでよく見かけるようになった川栄李奈さんですが、演技力は実際のところどうなのでしょうか。

今回は、川栄李奈さんの演技はうまいのか下手なのか、世間の評判から検証してみました。

Sponsored Link

川栄李奈の演技力に対する評判

2015年にAKB48を卒業し、現在女優歴は6年目の川栄李奈さん。

この6年間で数多くのドラマや映画に出演されています。

  • 2016年:朝ドラ『とと姉ちゃん』
  • 2019年:テレビドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』
  • 2019年:大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』
  • 2021年:大河ドラマ『青天を衝け』
  • 2022年:朝ドラ『カムカムエヴリバディ』

など、AKB卒業以来オファーが絶えないようです。

世間の評判は?

川栄李奈さんの演技の評判がこちらです↓

演技がうまい!という声が非常に多かったです。

またどの出演作の評判を見ても「違和感がない」「役に合ってる」「演技が自然」という声も多く、どんな役でも演じることができる才能があるようですね。

役者としてこの上ない褒め言葉ではないでしょうか。

確かに、情緒不安定な役柄や鬼気迫る表情なども見事に演じられていますよね。

まさに変幻自在というか。

もちろん才能だけでなく、演技力を磨くために川栄李奈さん自身も相当努力をされているのでしょう。

出演する作品、毎回想像の上をいく演技を見せてくれますから、AKB時代のおバカキャラがもう思い出せないくらい実力派の女優さんと化してます。

どのくらいの実力があるのか、2019年の菅田将暉さん主演のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』のワンシーンを見てみましょう。

鬼気迫る迫真の演技!しかも涙も見えますよね。

叫ぶ演技から泣く演技まで、違和感が全くないですし見事です。

しかしながら、一方でこのような意見もあります↓

演技が上手くないという意見もありましたが、否定派のコメントを逆に見つけるのに苦労しました(笑)

川栄李奈さんの演技については、世間のほとんどの人が「演技上手い」と感じているようです!

方言については役者さん関係なく、真似るのはかなり難しいですし、さらに方言で演技もしないといけないですからこれは少し手厳しい意見かもしれませんね。

方言と演技力は個人的には直結しないかなと思います。

しかしながら、2022年現在は演技力はAKB卒業直後に比べしっかり身に付いた印象ですね。

監督や共演者からの評判は?

世間の評判だけでなく、川栄李奈さんの演技を間近で見ていた監督や共演者からの評判も見てみましょう。

川栄李奈さんの主演映画『恋のしずく』の瀬木監督は、このようにコメントされています↓

「お芝居をはじめると、声のトーン、目の開き方、体の動きの一つ一つが想定ラインとは違う角度から別のアプローチをしてくるのですごく新鮮」と絶賛。「アドリブシーンも結構ある」そうで、「カットをかけたくない。いつまでも芝居を見たいと思わせてくれる素敵な女優さん」
引用:https://www.rbbtoday.com/article/2018/10/21/164568.html

監督にここまで言ってもらえる女優さんは、なかなかいないのではないでしょうか。

また、映画『泣くな赤鬼』の兼重監督も、川栄李奈さんの演技力についてこのように言われています↓

「理屈ではなくて生理的に受け止めて役が憑依してしまう。天才と言っていい役者さんだと思います」
引用:https://news-bomb.com/entertainment/45455

天才だなんて!!大絶賛ですね。

めちゃくちゃ評価が高いです。

また、『カムカムエヴリバディ』で共演している、安達祐実さんも川栄李奈さんについてこのように言われていました↓

川栄李奈さんは以前に共演したときも思いましたが、ふだんは静かだけれど、心の中にふつふつと熱いものを持っていて、それがお芝居にすごく出てくる方だなと思っていて。
引用:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-1484411/

あの天才子役として一世を風靡した実力派女優の安達祐実さんに褒めてもらえるとは・・・!

お芝居関係者や世間からの川栄李奈さんの演技力に関する評判は、一貫してかなり高いようですね。

Sponsored Link

川栄李奈の演技が評価される理由は?

出典:https://www.rbbtoday.com/article/2018/10/21/164568.html

川栄李奈さんの演技力の評価が高い理由は何なのでしょうか。

理由①どんな役でもはまる

川栄李奈さんは以前自身の「無個性」がコンプレックスだと言われていましたが、それが芝居では良い意味で活きているようです。

どういうことかというと、癖がないからこそどんな役でも自然にできる、ということです。

どんな「色」にもなれるので、カメレオン女優と言われることもあるようです。

なんというか、川栄李奈さんは演技を演技と感じさせないというか、演じる役柄全てが自然に振る舞っているように感じますよね。

また、川栄李奈さんは、どんな役でも自然に演じられる自身のことを、このように自己分析されています↓

私自身がすごく地味なこともあって、ちょうど良く作品の中に居られているのかなと思います。「リアルにこんな子いるよね」という感じとか親近感を覚えてもらうのは、一見個性じゃないように見えて私ならではの個性なのかもしれないです。
引用:https://e-talentbank.co.jp/news/enta/40100/?type=desc

川栄李奈さんの最大の魅力であり強みは、実は「無個性」であるということでしょう。

理由②臨機応変に対応できる

川栄李奈さんは、監督からの指示など、求められているものをすぐに理解し体現することができる能力の持ち主なんだとか。

このことについては、天才肌だと評価する人も多いですが、川栄李奈さん本人はこのようにコメントされています↓

その場で言われたことに臨機応変に対応する力は、AKBで培ったものだと思います。本番直前に、振り付けやポジションが変わることはよくあったので。いろいろな作品や役柄を演じる上で、切り替えが早い性格も役立っているかもしれないですね。
引用:https://headtopics.com/jp/228992077812539913709-23988016

元々の勘の良さもあると思いますが、AKB時代の経験もお芝居に役立っているようです。

Sponsored Link

理由③謙虚で危機感がある努力家

川栄李奈さんは何事にも低姿勢であり、さらにスケジュールでNGというケース以外では、仕事を選り好みしたことは一度もないそうです。

どんな仕事でも、たとえワンシーンの映画だとしても、基本的にもらった仕事は全て応えるのだそうです。

「この仕事・役はならない」など言われる役者さんもいるようですが、川栄李奈さんは仕事を選ぶということが基本なく、どんな仕事もいつも全力で臨むのだとか。

相当な努力家ですし、数もたくさんこなされたでしょうね。

それにより、元々演技力には定評がありましたが、より一層実力がついていったのだと思われます。

川栄李奈さんが努力家であるということは、朝ドラ『カムカム』の共演者・本郷奏多さんも感じているようです↓

彼女もすごく真面目です。仕事に対しての考え方がとてもストイックで、ものすごく努力をしているのが見ていてわかるんです。
引用:https://article.auone.jp/detail/1/5/9/81_9_r_20220210_1644437021900118

一緒に仕事をする相手のことって、やはり色々見えてきますよね。

現場ではそこまで会話はしていないという本郷奏多さんでも、川栄李奈さんの努力されている様子は感じ取れるようですね。

さらに、川栄李奈さんのマネージャー・小川さんはこのようにコメントされています↓

本人のスタンスとしてあるのは、常に“謙虚で低姿勢”であるということ。どんなにお芝居が評価されても絶対調子に乗らない。いつも危機感を持って、「調子に乗ったら私なんかすぐ消える」と言っています。
引用:https://www.oricon.co.jp/special/54437/

川栄李奈さん自身も危機感が常にあると言われています↓

常に「一年で消える」と思っているんですよ(笑)だって私、消えそうじゃないですか?(笑) AKBは一つの大きな軍団だったので、軍団としてのお仕事でした。でも女優さんは個人なので、「使われる/使われない」がすごくハッキリする。
引用:https://e-talentbank.co.jp/news/enta/40100/?type=desc

こうした危機感も、川栄李奈さんの努力に繋がっているのだと思います。

お芝居がここまで高評価だと、誰でも少しは調子に乗ってしまう部分てあると思うのですが、「調子に乗ったら自分は消える」と自分自身を常に謙虚にさせる川栄李奈さんって本当にすごいです。

Sponsored Link

まとめ

以上、川栄李奈さんの演技力について検証してみました。

主役から脇役まで、どんな役でも自然体でこなせてしまう川栄李奈さん。

出産を機にさらに演技の幅が広がったと言われていますし、今後も川栄李奈さんのお芝居での活躍が本当に楽しみですね!

清野菜名のアクションシーンはどの位凄いのか映画や動画で検証!
2022年夏公開予定の映画「キングダム2」の羌瘣(きょうかい)役は、清野菜名さんが演じることが発表されました。 高い身体能力と素養、さらに演技力も兼ね備えている女優さんは清野菜名さんしかいない!ということで大抜擢されたそうです。 ...
横浜流星 空手世界一の実力や流派、天心との友情エピソード!(動画)
年々、活躍の場を広げているイケメン俳優の横浜流星さん。 横浜流星さんといえば「令和を代表する人気者になりそうな有名人ランキング」にランクインされるほど、大人気の俳優さんです。 ...
Sponsored Link
俳優・タレント
きいろをフォローする
きいろピックアップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました