工藤阿須加の農業はどこ?場所は山梨県北杜市で大根を育ててる?

工藤阿須加 農業 農園 野菜 栽培 山梨県 北杜市 どこ なぜ 俳優・タレント

工藤阿須加さんといえば、俳優の仕事と並行して農業されていることで有名です。

バラエティ番組『有吉ゼミ』では、工藤阿須加さんの農園生活を見ることができますが、この「工藤農園」はどこにあるのでしょうか。

今回は、工藤阿須加さんが農業をされている場所や、なぜ農業をすることになったのか、きっかけなどを調査してみました。

Sponsored Link

工藤阿須加が農業している場所はどこ?山梨県の北杜市って本当?

ドラマ『テッパチ!』などに出演歴がある工藤阿須加さんは自身の農園をお持ちで、そこで野菜を栽培・販売されています。

畑でもどこでも爽やかイケメンですね・・・!

自分の農園も持っていて、さらにトラクターまで乗りこなされています。

趣味でちょっと野菜作りしてます、ではなく、もはや農家の人と言ってもおかしくないくらい本格的に取り組まれています。

そんな工藤阿須加さんの農園の場所ですが、山梨県だそうです。

俳優業の傍ら、山梨県の畑で農業に挑戦している工藤阿須加さん。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f0850bd50606540f5ac3baf88978be95eac03595

また、山梨県の北杜市(ほくとし)とのことです。

俳優の工藤阿須加さんは2021年、山梨県北杜市にある農家の門を叩き、研修生として本格的に農業を学び始めた。現在は農園の1区画を持たせてもらい、年間15種類ほどの野菜を栽培、「阿須加農園」の屋号で販売している。
引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/f0850bd50606540f5ac3baf88978be95eac03595

山梨県北杜市にある井上農家の一区画ということです。

一区画と言っても、広さは約300坪あるということですから、めちゃくちゃ本格的です!

また、北杜市は山梨県で一番大きい市で、市の76.4%が森林等で8.4%が農用地だそうです。

北杜市の特産品としては、大根やりんご、トマトなどが挙げられます。

山梨県北杜市は、農業に向いている地域のようですね。

ちなみに、工藤阿須加さんの実家は埼玉県所沢市のようですが、そこから農園まで車で2~3時間ですので、程よく離れていて休日は農業に没頭できそうですね。

Sponsored Link

なぜ工藤阿須加は俳優業と並行して農業することになったのか?

これまでに、スイートコーン、レタス、ミニ白菜、ブロッコリー、赤からし菜、春菊、ちぢみホウレンソウなど、多くの野菜を無農薬で育ててこられたという工藤阿須加さん。

なぜ俳優業の傍ら本格的な農業をスタートされたのか、きっかけが気になります。

調べてみたところ、農業を始めるきっかけになったのはコロナ禍だそうです。

2021年の4月頃から撮影が休止になったりと俳優業が思うようにできない時に、以前からやりたいと思っていた農業を思い切って始めたのだそうですよ。

去年の4月5月と、新型コロナウイルスの影響で自分と向き合う時間が多くありました。そこで農業についてもお金や時間に余裕ができたら始めるのではやりたいことが実現できないんじゃないかと思ったんです。30歳から始めて、10年の間にストーリーやプロセスを作り、40代を迎える。お金がいくらかかろうが、自分の生活がどれだけ厳しくなろうが、農業を通して届けたいものがあると思ったときに動くべきだと。それで今年から農業を開始することにしました。
引用元:https://www.bs-asahi.co.jp/agriculture/lineup/prg_01/

多忙だった仕事に余裕ができ、農業に向き合う時間ができたということのようです。

しかしながら、それで山梨県の一農家の門戸を叩いて研修生として本格的に農業を学び始めたということですから、工藤阿須加さんのその意志の強さ行動力には頭が下がりますね!

ちなみに、工藤阿須加さんは『工藤阿須加が行く 農業始めちゃいました』という冠番組をお持ちです。

工藤阿須加さんが農業転身者の元へ行き、一緒に農作業を手伝うという番組です。

この番組では農業する工藤阿須加さんがたくさん見られますよ!

Sponsored Link

俳優・工藤阿須加は農業大学の出身だった・・・!

実は工藤阿須加さんは、東京農業大学を卒業されています。

出身学部は不明ですが、やはり農学部(偏差値57~60)かな・・・?と予想しています。

工藤阿須加さんは高校3年生の時に、木村秋則さんの著書『奇跡のリンゴ』に感銘を受け、農業大学に進学されたのだそうですよ。

「俳優になってなかったら農家になっていた」と、インタビューで答えられるほど、この本に影響を受けたそうです。

また、こちらの本以外にも、幼い頃から食に対して漠然と興味はあったのだとか。

過去のインタビューで、工藤阿須加がこのように話されています。

「父がプロ野球選手ということで、母は食事に人一倍気を遣っていました。思い出すのは常に家に漂っていた出汁の香り。大人になって初めて、粉末やパックタイプの出汁があるんだと知ったくらいで。毎日食べるものは体を作る基本的なもの。だからこそきちんと考えて選ばないといけないということを生活の中で学んでいたんだと思います」
引用元:https://gendai.media/articles/-/97385

工藤阿須加さんの父親は、プロ野球チーム・ソフトバンク前監督である工藤公康さんです。

くっきり二重の目元がそっくりです!

プロ野球選手の父の健康維持のため、母親は食事に人一倍気を遣ってくれていたのですね。

そんな家庭で育った工藤阿須加さんですから、食の大切さは自然に肌で感じ取っていたのでしょう。

ちなみに、プロ野球選手の息子である工藤阿須加さんは、将来プロテニス選手になるため、硬式テニスの強豪校である高校で練習に励まれていたそうです。

実力もかなりの腕前だったそうですが、右肩を負傷しプロの夢を断念されたとのこと。

その後、農業大学へ進学しましたが、心のどこかで以前から俳優になりたいという気持ちがあり、父親に背中を押されたことで俳優の道に進まれたのだそうです。

過去に一度、父親の工藤公康さんは息子の俳優の夢に激怒し却下したそうですが、最終的に応援し背中を押されたということですから素敵だなと思いました。

加藤綾菜 実家が金持ちすぎてヤバイ!父親の会社は久松台の焼肉屋?
2022年11月11日に、バラエティ番組『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に加藤茶さんと嫁の加藤綾菜さんが出演されます。 実は加藤茶さんと加藤綾菜さんは逆玉結婚と言われていて、綾菜さんの実家はかなりのお金持ちとのこと! 自宅は...

以上、工藤阿須加さんの農園の場所や農業を始めたきっかけについて調査してみました。

俳優業と農業の二足の草鞋を履いて頑張る工藤阿須加さんを、今後も応援していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました